FC2ブログ

AshGreyNoise

~ 薄闇色の雑音 ~


このブログは18禁です。18歳未満の方は閲覧しないでください。

人妻肉便器結衣子さん
人妻戦士結衣子さん参上! だがしかし、弱かった‥‥

作品紹介 サンプル画像をサブブログに掲載してあります。
<作品紹介・サンプル画像>

 

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/19

カエルの繁殖期:クリスティ(赤紫)

わたしが住んでいる土地には他所ではちょっと見ないような大きなカエルが生息しています
人に危害を加えることはほとんど無いのですが
この間 そのカエルに関わるエッチな体験をしてしまいました

このカエルは夏のある決まった時期に村外れにある池に何十匹と集まり繁殖行為をするのですが
この年は異常気象でその時期が狂っていたのです
そのことに気づかないまま村の女の子たちはそろって池に水浴びをしに行ってしまいました

女の子たちが裸になって池での水遊びに興じていたところ
わたしたちを交尾相手と勘違いしたカエルたちがいっせいに飛びかかりました
「 きゃっ なに !? 」「 やああん 」
何匹ものカエルたちにわたしたちは抵抗もむなしく見る間に組み伏せられてしまい
カエルたちは生殖器をおかまいなしにいやがるわたしたちの肌にすりつけ
精液を浴びせかけました
「 こんなのイヤぁ・・・ 」

わたしたちのなかには処女の子もいたのですがカエルの体液に含まれる催淫作用に狂わされて
皆はしたなく腰をくねらせ もはやこの乱交パーティから逃げようとする者はいませんでした
「 あは ・・・ あうん 」「 んんっ んっ ・・・ 」
カエルの性欲は旺盛で何度も何度も放出し わたしたちは身体じゅう粘液まみれにされました
 ニチャニチャ と音がしました
わたしたちは既に性欲に負けてしまって腰を振っていました
 パンパンパンパン カエルの体が音をたててお尻に叩きつけられます
わたしはカエルの生殖器にあそこをかきまわされて快楽をむさぼってしまいました
「 凄い 凄いの ああっ 」 わたしの中にビュルビュルと精液が注ぎこまれるのがわかりました

カエルの生殖器が挿しこまれるたびにあそこから精液があふれて腿をつたいます
 グブッ ドプッ ジュブッ
カエルと交わる友だちの淫らな姿と 音と 匂い そしておなかの中を蹂躙する肉の快楽に
わたしの意識は混濁していきました

しばらくして わたしたちが正当な交尾の相手でないことに気づいたカエルたちが
一匹 また一匹と離れていき ようやくわたしたちは開放されました
その後 少し遅くなってしまいましたが わたしたちは何事も無かったかのように村に帰りました
もちろん村の人たちには秘密です
あの時 同じ体験をした女の子たちに またカエルの繁殖期に一緒に池に行こうと言ってみるつもりです
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

≪ 曇り空‥‥ホーム淫らな恩返し:ハンス(赤紫) ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

高橋深青

Author:高橋深青
バナー
サイト名:AshGreyNoise
サークル名:A AshGrey Mix
管理人:高橋深青
Twitter:ashgreynoise
 
pixiv
大きいサイズのイラストをPixivに公開しています。


DLsite.comにて作品集を販売させていただいてます。

○愛しい主人がおぞましい触手モンスターになって帰ってきました‥‥(New)
○街娘露出散歩(New)
○人妻肉便器結衣子さん
○人妻戦士彩奈さん
○魔法少女の後日談
○異世界に召喚された野崎さんが‥
○救世主様が肉便器になりたそうにこちらを見ている
○救世主様は淫らな雌牛に堕ちたい
○ネコは裸で野外を歩く
○私の裸見てください
○ちょっと森まで
○まつたけ様にお願い!

広告




お知らせ


●コメントの投降について
スパムコメント対策のため、「.net/」を禁止ワードに設定しております。
他にもいくつか、スパムコメントでよく使われている文字を禁止ワードに設定しています。スパムコメントとは無関係なのに投稿出来なかった皆様、申し訳ありません。


QRコード

QR

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。